LINEで送る
[`yahoo` not found]



五月病!?聞いた事ありませんか?

学生から就職して新しい生活の場に変わると毎日が、右も左もわからない事ばかりで毎日がストレスになりますよね。だれしも1カ月は過ごせるかもしれませんが、2ヶ月目はへろへろでもう限界!と言いたいですよね!
私も同じ気持ちでした。右も左もわからないところであれもこれもそれもと言われて、仕舞には怒られる!
そうすると人間嫌になり早期退職という結果になり今では履歴書が大変な状況です。

よくテレビなどで勤務歴O十年と言う方がいます。なんでそんなに勤務できるのか?と摩訶不思議な事でした。
だけどこれが、年齢を追うごとにどうすれば長年勤務出来るのかが見えてきました。

実は、ライターの傍ら私は障害者の支援員をしています。こんな私がもう3年もやっているのです。

なぜなのか?

もし、入社したばかりで自分は付いていけないと思った方。こんな私が五月病を克服したことをお話させていただきます。



五月病は、人生の節目?


大学や専門学校を卒業していざ!社会へ!!!
学生なら少しは甘やかしてはくれますが、社会にでればそんな甘くはありません!

私は、社会に出る時失敗しました。専門学校を卒業して、昔で言う裏口ではありませんがコネで入ろうとしました。だが、学校が詐欺行為をし就職が無効となったのです!
こうなれば何でもいいやと小さな診療所の事務員の仕事をいただき嘱託契約で入社しました。専門学校卒では、正職員にはできないとこれが社会の現実なのかとしみじみ思いましたが、給料は変わりませんから問題はありません。最初先輩達は、話などしてくれません。
こちらからも話す事が出来ません。第1のストレスです!
だれも話をしてくれないならと私は思いました。話してくれると言えば、「電話に出て!」「はい!」と電話に出ても会社名もまともに言えず言えない事に先輩職員から怒られます。
第2のストレスですね!そこでしょげます!これについては、私も新人に同じ事をしたことがあります。これはいけないとすぐに私は、新人に電話を受ける前やする前に必ず、マニュアルではありませんが間違えやすいところを一緒に治すようにしていました。怒ってはいけません。近くにいてこれ以上ダメなら私が変わるようにしました。その新人は、徐々にストレスがなくなり今でも勤務していると聞きます。

以前、電通事件なんどで日本人の働き方について問題になりましたよね!
年配者は、先輩に教えてもらうのではなく仕事のやり方を盗むと言う方法で教えてもらうと聞いた事があります。よく刑事ドラマなどで先輩刑事が後輩を叱ります。それを真似する方は多くテレビと同じようにやれば立派な人材ができると思われるわけです。
だけどはっきり言えば、自分がそうやられたから仕返しにすぎないのです。これでは、新人は逃げ出しますよ!


五月病とは?こんな症状があります。

五月病と言う病名は実はありません。

じゃあどんな名前の病気なんでしょうか?

病気ではないという説もあります。また、軽度の適応障害ともいえると言う考えを述べる精神科医もいるといいます。初期の段階の症状ならご本人が無理をしていたり、周りが知らずに無理をさせると病名がつく精神病になる可能性があります。

五月病で起こる症状はこんな感じです。

なんとなく気分が落ち込む
疲れやすい
仕事や勉強、家事ができない
不眠
何事にも倦怠感、脱力感がでる
食欲不振
胃の痛み(この症状については、ひどければ医師の受診が必要となります)
めまい・動悸


これらは、ストレスからくる自律神経系の異常症状が認められる症状と言われています。
それなら病気ではない?そうとも言えません。症状が重篤なら医師の診察が必要となります。


自立できていませんか?


あまり思い詰めないでください!と言っても五月病になればそれは無理ですよね。

例えば上京して新生活を始めたアナタ!

あなたはどんな思いで、東京にでてきましたか?

周りは、味方はいない状態に思えますか?

すべて自分でやらなければいけませんよね!契約や支払い、銀行の開設!

その他色々ありますよね。
当たり前です。今まで親がやっていましたからね。あなたは、親の存在をどう感じていましたか?ありがたいと思えば、うるさくて仕方がないと言う方もいます。今まで仮にカップヌードルにお湯を注いだりこれが最初ですが、次にインスタントラーメンに野菜やスーパーで買ってきた揚げ物をトッピング?これもやったことはない!!
洗濯も?掃除も?・・・・・・!


五月病を解消するには!




私も五月病になりかけた事があります。

いや、みんな近い経験はしていると思います!

五月病の特効薬は、

実家で両親と一緒に過ごす

友人と一緒にいる

などリラックスできる相手と一緒に過ごすのが一番いいんです。
忙しくて、余裕がなくて難しいかもしれませんが、思い切って頼れる相手に甘えてしまうのが大事です。


また一人でいたとしても、家にいる時は体や脳を休めることで自律神経を緩和し副交感神経を優位にすることと言われています。人間ストレスがかかると臨戦態勢になります。体の熱がストレスにより徐々に奪われていくといいます。

そのストレスを緩和するには、体を温めれば脳を守りストレスを緩和して脳が体を休める方向へと促すことができます。
なのでお風呂などが結構効果的です。38℃~40℃のお風呂に15分つかるといいですよね。
他にもカモミールやハーブティ―を入れると芯から温まると言えます。
また、就寝時は一番のリフレッシュの時間です。
 布団の中を、温めておくといいですね。足などを温めると血行がよくなり自律神経を緩和させます。

他にもまだまだ、五月病解消法はあると思います。

運動をしましょう!
おいしい物を食べに出かける。
お笑いなどをみて、大笑いしましょう。
好きな映画やドラマを観ましょう。
好きな音楽を聞いたり、本などを読んだりもいいじゃないですか。
自然の多いいところへでかけましょう。
一日中だらだらしましょう。

いろんな解消法があると思います。

そして何より今日は、誰がなんと言っても

「や・す・み」

と自分に戒めてください。

まとめ


五月病は、だれもが症状を起こすものではありません。
まじめな方やロマンチストな方がなりやすいとも言われます。
確かに、産まれてからこの方両親のおかげで私もあなたもいますが、やはり世の中はご自身のセオリーとは違うのです。違うからと言ってそれを受け入れていれば自分の人生は、何だったのだろう?とも考えるかもしれません。
私の母が、「まわりの人達はお前ではない!」と言われこの言葉で助かった経験もあります。
新たなる人生、前を向いて進みましょう。