LINEで送る
[`yahoo` not found]



初めての離乳食は始め方や進め方、必要な道具など全てがわからないことだらけですよね。離乳食講習会や本やネットなど情報はたくさんあっても本当にこれであっているの?と毎日何かしら悩みながら悪戦苦闘しておりました。同じように悩めるママさんの参考に少しでもなるように離乳食初期の頃の記録を書いてみようと思います。


乳食開始時期と進め方


離乳食開始時期は一般的に生後5~6ヶ月とされています。目安は授乳のペース、睡眠のペースが安定していてママに余裕があること←これ一番大事!!周りの意見に流されずママと赤ちゃんのペースではじめましょうね。私の場合は離乳食開始したら引き返せないと思いめんどくさがりなのもあって6ヶ月頃からの開始となりました。ちなみに最初は全然めんどくさくないので億劫にならなくても大丈夫ですよ(笑)

育児書や離乳食講習会などで教わる通り最初は10倍粥を小さじ1からのスタートです。ここまではどの本を見ても同じだと思うのですが、だんだん本によって進み具合が違ってくるのであくまで参考書ということを忘れず、自分たちのペースで進めていきましょうね。
アレルギーの心配があるので初めての食材は小さじ1から与えます。もしものため離乳食は小児科があいてる時間帯にあげるのがいいと思います。
参考までに
1日目2日目→10倍粥小さじ1
3日目4日目→10倍粥小さじ2
5日目6日目7日目→10倍粥小さじ3  と2.3日に小さじ1ずつ量を増やす
8日目9日目→10倍粥小さじ4 野菜小さじ1  かぼちゃやにんじんがおすすめ
10日目11日目→10倍粥小さじ5 野菜小さじ2  新しい食材は必ず小さじ1から
12日目13日目14日目→10倍粥小さじ6 野菜小さじ3  
順調そうならタンパク質も加えてみる
15日目16日目17日目→10倍粥小さじ6 野菜小さじ3 豆腐小さじ1
18日目19日目20日目→10倍粥小さじ6 野菜小さじ3 白身魚小さじ1、豆腐小さじ1
21日目22日目23日目→10倍粥小さじ6 野菜小さじ3 白身魚小さじ1、豆腐小さじ1
24日目25日目26日目→10倍粥小さじ8 野菜小さじ3 たんぱく質小さじ2
順調そうならお米の粒を少し残してみましょう。
27日目28日目29日目→10倍粥小さじ8 野菜小さじ3 たんぱく質小さじ2
30日目31日目→10倍粥小さじ10 野菜小さじ3 たんぱく質小さじ2
あくまで目安なのでこんなに食べないからといって焦る必要はありませんよ。離乳食は早く進んだからといって成長が早いというわけではありません。早いから勝ちという考えは絶対にしないでくださいね!うちの子は離乳食は順調に進んでいきましたが、歩きはじめや言葉は比較的ゆっくりだったのでそれぞれ個性があって得意不得意があるものだと思ってノビノビ楽しい離乳食タイムにしましょう。


離乳食初期にあって良かった道具





•バーミックス、ブレンダ―などのハンドミキサー
これは絶対にあったほうが便利!裏ごしやすりつぶすのが簡単にできるので離乳食が苦痛になりませんよ。私は離乳食作るのが楽しかったのですが多分バーミックスのおかげだと思っています。

•スプーン
これは必須ですね。ピジョンのスプーンがおすすめです。赤ちゃんによってはスプーンの好き嫌いでご飯を食べないこともあるのでお気にいりが見つかるといいですね。

•冷凍保存容器
初期の頃は食べる量が少ないのであまり必要性を感じませんがだんだんと量をふやしていくにつれ保存容器が必要になってきますよ。

•小分け冷凍用シリコンカップ
せっかく冷凍保存したのに量がすくなくて取り出せないなんてことが何回かあったのですがこの小分けシリコンカップをいれて小分けに冷凍すれば必要分だけ確実に取り出せるのでかなりおすすめです。洗って何回も使えるので便利ですよ。


与えてはいけない食品




離乳食初期は食べられる食材は限られています。必ず確認してから赤ちゃんに与えるようにしましょう。

•はちみつ

乳児ボツリヌス症という病気を引き起こす可能性がある。ボツリヌス菌という菌に免疫のない赤ちゃんの体内では住み心地がよく増殖しやすいため最悪死に至ります。最近知らずに我が子にはちみつを与えてしまい死亡させてしまったというニュースがありました。はちみつは1歳以下の子には絶対に与えてはならないということが常識となるように注意喚起がさらに必要ですね。

•生姜、ニンニク、シナモンなどのスパイス
そもそも離乳食初期は味付けの必要はありません。これらの類は刺激が強く胃に負担がかかります。

•ナッツ、マシュマロ、こんにゃく、もちなど
これらは喉につまりやすいもので窒息のおそれがあるものです。赤ちゃんにあげるつもりではなくご自身で食べるものだからと思っていても、赤ちゃんの手が届いてしまったり、おもちゃだと思って口にいれたり…など予測もしないことを赤ちゃんはやってのけます。


まとめ




この時期は食べ物で栄養を摂るというよりも食べることは楽しいこと。母乳やミルク以外にもおいしいものがあるんだよということを伝えるのが1番の目的だと思ってください。離乳食を食べてくれないと悩むママさんはたくさんいると思いますが楽しい雰囲気を作って食べたらラッキーくらいに思ってあまり悩まないでくださいね。
我が子は母乳のみで育ったのですが、離乳食を最初からパクパクたべてそれはそれで悩みました。母乳おいしくないのかな?とか、味がわからない子なのかなとか(笑)2歳になりますが今では好みがはっきりしていて離乳食の頃なんでも食べてくれたのがウソみたいです。
成長するにつれて食べたり食べなかったりどんどん変わると思いますのであまり気にしないで、あっという間に終えてしまう離乳食初期を楽しんでくださいね。