LINEで送る
[`yahoo` not found]



最近、あなたの足の臭いが臭くありませんか?
足の臭いが強烈で靴を脱いでからも家の中行くところ臭いがものすごく足を洗っても臭いはすごくとにかくどんな事をしても臭いが消えない事がありませんか?
ともかくあなたの足は、こんな状がありませんでしたか?

足が、汗をかき、蒸れるようになりだして、洗っても洗っても足の臭いが消えない!
ある日の事、足の裏の皮膚がデコボコでクレーターみたいになっている。
これらの症状は、点状角質融解症と言われている症状ということがわかりました。
別名、足ぺタ病というそうです。

この病気はどんなものなのかご紹介させていただきます。

どんな人がなりやすいですか!?


男性で20~40代、多汗症の人に多く発症します。
症状としてかゆみなどがなく、ひりひりすることだそうです。
発症する地域は熱帯や亜熱帯に多いそうです。アスリートやスポーツ選手、女性でブーツを履く方がなりやすいとも言われています。高齢者の方はあまり多くありません。

足に大量の汗をかきませんか?


両足を合わせて200ccも足の裏には汗をかきます。
足の裏にはエクリン腺という汗腺が密着しているといいます。
両足で1日コップで1杯の分(200cc)以上の汗をかくそうです。
この汗は雑菌の栄養源となりますので、気おつけて下さい。

原因は??なぜ発症するの??


この病気の原因は細菌の感染症と言われています。
もともと私達の皮膚に存在する砂金が引き起こしていると言われています。

なぜ、私達の皮膚に取り付いている菌が悪さをするのでしょうか?
実は、人間である私達がきちんと自分たちのケアを怠ると菌達は悪さをし始めるのです。
この病気は、角質を食べると言われます。特に人間が汗をかく体温に動き出して皮膚を食べると言います。だから足の裏の皮膚はいつもなら硬いのに汗で柔らかくなり菌からしてみればおいしいと言うことですか!


この病状は、水虫と似ていると思い市販の水虫薬をつけても治りません。
水虫が発症する細菌はカビの一種とも言われています。
コリネバクテリウム、ミクロコッカス、デルマトフィラスなどの細菌が、発症の原因として見つかっています。
これらの菌は高温多湿をこの身、汗をかいて皮膚が蒸れると増殖しやすいと言います。
これらの菌が増殖すると酵素を分泌し酵素が角質を溶かしてそれが点状のくぼみになって現れることになります。

症状としてこんなことがありますよ!


足の裏の角質がふやけるようになります。直径0.5mmから7mmくらいの浅いくぼみが多数できるといいます。
見た目は水虫に似ていますが、水虫は左右のどちらかの足に症状が出ると言います。
だが、点状角質融解症は土踏まずにはできにくく床に当たる部分にできると言われています。

お風呂に入るとくぼみが分かりやすくなります。
足の裏にひどい汗をかき、ぬるぬるとした感触で不快感が発生するといいます。
汗をかくとかゆみが通常出るといいますが、ほとんどありません。歩くと擦れて痛みがでることもあります。よく、点状角質融解症は水虫と間違われます。これらの似た症状がでれば皮膚科を受診するほうがいいですよ。


ひどい悪臭がしてきます!

とにかく足の裏がひどい臭いといいます。ロイシンというアミノ酸が発生するといいます。
ロイシンはイソ吉草酸という物質のもとになりイソ吉草酸は悪臭を放つ物質で、濃度が高くなるほど悪臭がますといいます。

靴や靴下にも注意が必要です。

靴下などは、化繊素材ではなく吸収性のよい綿の方が蒸れにくいと言われています。
使用した靴下は毎日洗濯して下さい。乾燥も忘れずに。
生乾きの靴下は使用しないでください。再発する可能性があります。
入浴後も足の裏は、よく水分をふきとりましょう。また、バスマットは家族の方と違う物をしようしてください。感染はしませんが、せっかく抗菌剤で洗ったのに違う菌が付く可能性があり再発する事もあるそうです。

治療方法として!



この病気は、あまり甘く見ないでくださいね。症状によっては、重度化していることもあります。この病気は、水虫ではありませんから水虫薬は効き目がありません。
この病気は、細菌が原因なので抗菌外用剤で治ると言われています。
抗菌外用薬は、アクアチムクリーム・ナジロキサンクリーム、クリンダマイシンゲル
など、ニキビ治療などでもよく使われる薬剤です。
もちろん、点状角質融解症に効果はてき面です。
感染はないと言いますなぜなら真菌ではないため感染はありませんと言えるそうです。



市販薬で治療するなら



市販薬を買ってきてすぐにぬれば治るとはいきません。
抗菌剤入りのボディ―ソープや石鹸で患部を清潔にしましょう。そしてから買ってきた薬を患部に塗られることをお薦めします。

抗菌剤入りの石鹸はスーパーやドラッグストアで販売されていなく手には入りません。
物によっては強すぎて、害になるとも言われています。
薬用石鹸については、医師側へ相談をし医師が薦める抗菌剤入り石鹸を使用してください。

点状角質融解症に効く薬は、抗菌外用剤で治ると言います。
この抗菌外用剤はアクアチムクリーム、ナジロキサンクリーム、クリンダマイシンゲルなどがあります。
ただこの薬は、市販されていません。医療機関に受診しなければ販売されない薬剤です。
やはり医者に行かなくていけないのですか?
できれば受診してほしいのですが、もし臭いがきつくていけないと言うならテラマイシンと言う軟膏が販売されています。
殺菌作用があるオキシテトラサイクリンとポリミキシンBの2種類の抗生物質が入っているといいます。服薬すると効力が高まり同等程度に効くといいます。
                     



武田薬品で販売されています。
参考サイトがありますので、参考にしてください。

http://takeda-kenko.jp/products/gairai/teramaisin.html

色々とインターネット上には、クスリのことで紹介されていますが上記のテラマイシンが信頼性があるのか好評ですね。

まとめ

1.どんな人がなりやすいですか!?
2.足に大量の汗をかきませんか?
3.原因は??なぜ発症するの??
4.症状としてこんなことがありますよ!
5.治療方法として!

この病気は、ひどくなるとかなり驚くほどの皮膚が症状をおこします。
自分の足がなぜこんなに? 入浴は、めんどくさい!シャワーだけでいいや!足の裏は洗わない言うった具合にしていたからではないでしょうか!?
治療され、医師の指示に従い治療され綺麗な足でいて下さい。