LINEで送る
[`yahoo` not found]



髪の毛は、男女とわず重要ですよね。特に、女性は女性としてのシンボルの一部であり命より重要とも言われてきました。最近では、男性芸人がハゲを自分の持ちネタとし色々と頑張っています。髪の毛がなくても自分たちは認められたいと表現されている事は薄毛の人達に勇気づけさせてくれます。ちなみに私も髪の毛はありますが、薄毛です !

まず、亜鉛とは何でしょう ! から行きましょう !


亜鉛とは、細胞分裂や新陳代謝の向上、アルコール分解、育毛などに必要な必須ミネラルです。インスタント食品やファ―ストフードなど栄養に偏った食生活、過度なストレス、多量の飲酒などによって必要な摂取ができません。

髪の毛 ? なんで生えているの ?




色々な説があります。頭を最初に守るためとか、頭の体温が上がらないためとか、ありますが、色々調べているうちに私は全てが正解だと思います。
髪の毛も人間の一生と同じであかちゃんの時は細く、成長によって徐々に太くなります。
人間の祖先は猿人と言われています。実は私も毛深いのです。足や胸、腕などに体毛が多くあり、幼少期の頃には猿の子じゃないかと周りから言われていました。外国なのでは、多毛症と言って必要以上に身体全体に毛が生え顔の皮膚からも生えている症状です。ゴリラのような姿を想像してください。分かると思います。


髪の必要な要素は、亜鉛 ?




髪の毛には、亜鉛が必要 ? という話題があります。
医学生が、医学のの観点から見ての意見として必要ないと言います !
またある研究者は、必要と言われます。さて、どちらでしょうとここで答えはだせません。はじまったばかりですからね。
最初に医学の立場から考えてみると医学を研究されている論文からは亜鉛が髪の毛に効くとはそんな論文は一つもないといいます。このことから考えて、亜鉛欠乏症の方以外は亜鉛は育毛には効果が無いと結論ずけています。ただ、亜鉛欠乏症の脱毛には効果があると言われています。さて、亜鉛脱毛症では脱毛をはじめ、下痢や味覚障害、脱毛症、生殖器の機能低下などの症状のことをいいます。この場合、重症でなければ亜鉛が入っている食べ物を食べれば完治するとも言われています。

亜鉛欠乏症かどうかを、見極めるには ?

普段から自推などをして外食でも栄養を考えていらっしゃる方には無縁と思います。
じゃう ! どんな食事をされている方が、発症するでしょう ?

日本人の食事摂取量基準は2015年に亜鉛の必要量は男性で8mg/日。女性で6mg/日といいます。はっきり言って今の若者は亜鉛を摂取しません。亜鉛欠乏症です。
じゃう ! なぜ欠乏症になるのでしょうか ?

1) 無理なダイエットをする方
2) 一日の食事をインスタント食品のみにする方。
3) 糖尿病
4) 慢性腎不全
5) 肝不全
6) 利尿薬を、服薬されている方。

不摂生な食生活を送っている方、亜鉛欠乏症になる確率がおおきいです。



髪の毛に含まれる亜鉛が減ると !




現代人は亜鉛が不足していると言われています。時間のスピードが速く、もちろん代償にストレスが増えて、ストレスを発散するためたばこや多量の飲酒と言った行為に進みます。
最初は、それで構わないかもしれませんが、徐々に車のガソリンと同じで亜鉛がガソリンとすればガス欠になれば以下の症状が出ると言われます。

抜け毛の増加
白髪の増加
髪の毛が細く元気がない
髪の成長が鈍くなる

これらの改善は、亜鉛に頼るしかないといいます。亜鉛サプリだけでは抜け毛や薄毛は改善させる事ができません。きちんとした食事、日常生活の改善、医師への相談が必要です。

# 亜鉛の副作用があることを覚えてください。
亜鉛を医師に指導もなしに過剰に摂取することは重篤な副作用が起こると言われています。
亜鉛を多量に服薬すると下痢や嘔吐、胃の痛みなどを引き起こすこし発熱などを発症するといえます。サプリメントして1日100mg以上摂取した場合、前立腺がんを引き起こす可能性があると言われています。普通に、食事をされる上では起こりませんが、過剰摂取を長期的に行へば腸が銅を吸収することを邪魔することになります。これにより銅欠乏や活性酵素除去酵素が増える事が起こりその結果、銅欠乏からくる貧血、活性酵素が過剰になり細胞を傷つけることでガンが起こる可能性があるそうです。

じゃあ ! どのくらいが安全ですか ?

厚生労働省は安全に摂取してほしい量を男性は、40~45mg/日、女性は35mg/日と言われています。食事だけで10mg程度は摂取ているそうです。サプリは、1粒15mg含まれているそうです。2粒は服薬しないでください。



亜鉛をサプリメントで摂取する方法もあります。




最近の世の中でもサプリメントと呼ばれる錠剤が出回っています。本来人間が必要な要素は、食事から外に出る事など様々ですが、現代はスピードを要する時代です。ゆっくり時間をかけていることは出来ないため必要な要素を錠剤に摂取る事を作り上げてしまいました。古来的な方法がいいのか、新しい方法がいいのかは情報として様々です。

化学的根拠のある育毛法




私は、医学的に育毛をされた方がいいのではないかと思います。なぜなら相手は医者です。
別に、育毛でしょう ! 市販されているのでOKでしょう ! と思われますが、やめたほうが良いと思われます。宝くじに当選する確率で生えると思います。
ご紹介したい方法として3つご紹介します。

育毛剤

医師の診断からによる薬の服薬

植毛

1) 育毛剤
購入後自宅で、手軽に簡単にできる。副作用が、ありません。
ただ、発毛には時間がかかり本当に生えるかは疑問。

2) 医師の診断を受け薬を服薬
医師に管理してもらい、処方された薬を服薬するだけだが時間はかかり診療費がかかる。

3) 植毛
すぐに効果が発揮する。値段が高額になる。

育毛に効果があると言われているミノキジルという成分があります。この成分が育毛に関する複数の実験をし効果を実証しております。大正製薬のりアップX5という商品には、ミノキシジルが含まれています。4カ月から1年は利用しなければいけません。長く続けないと効果がありませんのでお財布とご相談ください。


亜鉛だけでは、ダメ ! 他の栄養分と摂取してください。


ただ単に、亜鉛の摂取ではいけないと言います。亜鉛の吸収率を上げるにはビタミンCやクエン酸を一緒に摂取すると効率が良くなると言います。
簡単に食後のデザートにフルーツとクエン酸のサプリを摂取したほうがよいそうですよ。

まとめ

# まず、亜鉛とは何でしょう ! から行きましょう !
# 髪の毛 ? なんで生えているの ?
# 髪の必要な要素は、亜鉛 ?
# 髪の毛に含まれる亜鉛が減ると !
# 亜鉛の副作用があることを覚えてください。
# 亜鉛をサプリメントで摂取する方法もあります。
#化学的根拠のある育毛法
# 亜鉛だけでは、ダメ ! 他の栄養分と摂取してください。

髪の毛が無くなる事は、男女とわず寂しいものです。亜鉛を摂取すればと言われても現代の世の中色々な方法があります。やはり、一番は食事からの摂取ですが出来ない方が多く食物から作ったものではなく加工品で栄養分が無い物を使いお腹を満たしているのです。
これでは、毛が生えませんね。