LINEで送る
[`yahoo` not found]



なんだか最近疲れたり風邪がなおらず咳が止まらない。熱が下がらず高熱になることありませんか。実は、これらの症状は免疫力低下したためにいつもならすぐにでも治る症状ですが治らず悪化するサインです。日頃の生活が乱れているためと思われます。不眠からも免疫力が低下する事もあるといいます。
現代社会では目に見えないストレスや菌がオフィスや外気の中に含まれ知らない間に体の中に侵入して、免疫力が弱まっている体に打撃を食らわせから健康を害するのです。よく健康管理には注意といいますが、これまた本当で注意してください。
 

免疫力とは!


仮に風邪を引いたとします。普通ならくしゃみ程度の風邪がマスクをするぐらい鼻水より咳き込み、しゃべると咳き込み、数日後には40℃の熱がでて薬をのんでも熱は下がらず徐々に熱のために体力が奪われていきます。この場合は、免疫力がウイルスによりかなり低下してしまい毎日抗生物質を投与されやっと免疫力が上がり退院したとも言われています。
免疫力は、外部からのウイルスやストレスなどからの防御をする力と言えます。


免疫力が低下すると


毎日の精神的なストレスから体を守ってくれているのも免疫力です。
不眠で毎日行う労働もいつもと違いすぐに疲れてしまう事ありませんか?菌やウイルスは、空気中にさ迷っています。こんな中でと言っても息をしないわけにはいきません。死んでしまいます。インフルエンザなどでも免疫力が低下していれば命を無くすことになります。これも免疫力が低下していればの事です。
お分かりになると思いますが、免疫力が低下すれば低下するほど病気になりやすく重い病気があなたを襲うのです。
重篤な病気にならないために免疫力を上げることに日常生活で考えて行動してください。
免疫力を上げるには、食事であげる方法と体温を1度揚げるだけの方法があります。


免疫力を上げる食べ物、食材とは!




体温を、1度あげるには、高価な食べ物なら身も心も同様にUPするなんてことはありません。それは、自己満足だけでおわります。体の体温を1度上げる事で免疫力がUPするのです。
体が冷えると血管が収縮しもちろん血行が悪くなります。体内に物がある場合は白血球が異物を発見し攻撃、体温が下がると血管が収縮し血行が悪いと言えます。
さて、免疫力を上げる食べ物がありますがどんな食べ物でしょうか?
まず免疫力が正常になるという体温は36.5℃程度と言われています。現代人は低体温と言われています。免疫力は、体温が1℃下がると30%低下し、逆に1℃上がると一時的には最大5~6倍アップするといわれており、体温を上げることの重要性がよくわかります。
免疫力を上げる食材として次のような食材があります。
食べ物には、身体を温める食べ物と冷やす食べ物があります




身体を温める食べ物


生姜、唐辛子、ニンニク、ニラ、ダイコン、長ネギ、ゴボウ、タマネ果物・ナッツ類…栗、松の実、桃、ざくろ、サバ、アジ、イワシ、エビ、カツオ、羊肉、鶏肉、鹿肉、卵、みりん、味噌、ごま油、日本酒、梅酒、紅茶、ココア

まだまだあると思いますがこれらを料理されたり他の料理と一緒にして食べると良いそうです。

体を冷やす食べ物


そば、小麦、果物・ナッツ類…バナナ、マンゴー、パイナップル、梨、柿魚介類…カニ、牡蠣、しじみ、馬肉、こんにゃく、豆腐、バター、牛乳、緑茶、コーヒー

体を冷やす食べ物だけを食べる場合は、なるべく温かい食べ物と合わせる料理と一緒に食べるようにバランスを考えて下さい。


免疫細胞の約70%は、腸にいる菌と言われています。
善玉菌の乳酸菌は、体の中に侵入した菌やウイルスに攻撃するためのIgAを作るB細胞の増殖を増やしIgAの生産量を多くする能力があると言われています。
次に紹介する食材に含まれています。

整腸作用のある食べ物


免疫力UPで腸内環境や整腸作用がある食べ物と言えば、ヨーグルトが挙げられると思います。
腸内環境や年齢を重ねると免疫力が弱まります。
腸には、全免疫細胞の60%以上が集まっていると言われます。腸は、食物をとりいれ栄養を体内に吸収する臓器です。便秘や下痢などの症状は腸の免疫力が弱わく有害物質が発生し悪玉菌が増加したことにより細菌やウイルスが体内に侵入し体全体の免疫力が落ちてしまい病気になる可能性があります。
腸によいとされるヨーグルトにはマクロファ―ジが免疫力を高めるともいいます。

マクロファージとは?


免疫細胞には沢山の種類がありますが、マクロファージはその中の一種です。有害物質が体の中に侵入してきたら最初に有害物質を攻撃する細胞です。
白血球の一種とも言われ血液ですから身体中どこへでも行く事ができます。全身の血中、皮膚、骨、筋肉、脳、肝臓、腎臓、小腸、大腸どこへでもです。
攻撃隊チームのリーダーであり攻撃力は体内で一番の細胞なのです。つまりマクロファジーが弱いと免疫システム全体が効率的に機能しなくなるといいます。
最近の研究では、ヨーグルトが癌に効果があるといいます。食べていれば何でもこうかがあるというわけではありません。ヨーグルトも菌によっては効能が違いがあり何でもいいから食べればいいのではありません。ヨーグルトの菌も症状によって、専門的用途に応じた活動をします。


抗酸化作用のある食べ物


抗酸化作用とは、身体に不必要な活性化酸素から体をまもり活性酸素を抑える作用の事を言います。
どうすれば活性化酸素を減らすにことができるのでしょうか?一番と言われているのが自然の食材で作られる食事です。色素が豊富な緑黄色野菜、豆や果物、乳製品、醗酵食品などが挙げられます。
野菜や果物に含まれる色素や辛み、香りなどの成分は第7の栄養素として注目されているフィトケミカルです。
フィトケミカルは、植物中に存在する天然の化学物質。通常の身体機能維持に必要とされていないが健康にとてもいいと言われている植物由来の化学物と言われています。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%AB

強い抗酸化力で活性化酸素を高めて一番の抗酸化力が含まれているのがアントシアニンやカテキンなどが含まれるポリフェノ―ルです。
#抗酸化作用が確実な食べ物
カボチャ、ブロッコリー、大根、小松菜、トマト、ナス、ばなな、レモン、ブルーベリー、リンゴ、アーモンド、ごま、鮭、そば、緑茶

免疫力を高めるには、ストレスの解消や睡眠も必要です。




食事をきをつける!?と免疫力UP!?と言う広告が良く目立ちますが、食事だけを重点においてはいけません。
ストレスの解消も必要です。運動や睡眠によってその日のストレス解消をしなければいけません。
運動は、激しさはいりません。高価な道具やウエア―が必要な運動は無理と言う方にお薦めしたいのが、ウオーキングです。簡単に言うと散歩です。歩く事で、運動になると最近では発表されてます。
最初は、近くのコンビニまで歩きませんか!?普段着で、シューズでかまいません。簡単なかっこうでいいのです。時間がない! 休みが取れない方! 通勤などでバスの停留所一つ先から乗車もいいかもしれません。

できれば、帰宅後の多量の飲酒や飲食は寝る前の2時間前に済ませてください。
食事をすると胃に血液が集まり、脳には酸素がうまく運ばれない時があります。脳が酸欠になり睡魔は訪れません。

知っていますか! シンデレラタイム!


シンデレラになりたい方が返信するわけではありません。寝るだけで免疫力がUPする時間帯です。
時間は、22時~2時の時間帯と言われています。人間がもっとも成長ホルモンを分泌させる時間帯と言われています。
人の意見ですが、時間帯などは関係ないと言う方もいます。きちんと3度きちんとバランスの良い食べ物だけで事は済むと言う方もいます。人間は、1日の中で自律神経が時間帯の影響を受けて崩れたりすることは十分にあるといいます。


まとめ


一時私も免疫力が低下し重篤な肺炎になりました。確かに夜勤の連続や患者なの咳などにも防御もせずに受けており飛沫感染していたかもしれません。40℃以上の熱が出て下がらない時は驚きました。解熱薬を飲んでも1時間後には高熱に戻ります。どうしようもなく病院へ即入院。抗生物質を毎日2回投与され4カ月後に退院。
医者は、「お疲れでしたね」と言いますが、「はい」と笑顔で答えるが心では地獄でしたと言うしかありません。完治したからいいけど免疫力が!と医者が説明してくれなければ病気の事しか今日もわかりません。
不摂生な生活はやめて健康を考えて下さい。