LINEで送る
[`yahoo` not found]



今ブームになってるパクチーと同じように
アボカドも男性より女性が多く好む食べ物ではないでしょうか。
私は 23 歳まではアボカドを買ったこともなかったし、食べようとも思わなかったし、 切り方すらわかりませんでした。
ところが、
23 歳に始めたカフェのアルバイト先で私はアボカドに出会いました。 ランチメニューがアボカド丼だったのです。 これをきっかけに私はアボカドが大好きになりました。
男性からしたら意味がわからないと思われがちのアボカドですが、
世の中の女性はアボカドの何がそんなに好きなのかを
アボカド好きな私が伝えたいと思います。

何よりも味が好き


和食でも洋食でもいける、この味が好きなんです。
あの何とも言えないバターのようなコクと食感がたまらないんです。
和食であれば、わさび醤油でマグロと一緒に和えてご飯にのせアボカド丼に。
ちなみに私がアルバイトをしていたカフェでは、これに明太子マヨネーズをかけて
少し洋風なアボカド丼を出していました。
これがメチャクチャ簡単でサラダっぽくサラっと食べれて美味しいんです。
そして洋食であれば、女性が好きなチーズとの相性がピッタリ。グラタンやピザに入れて。
パスタやサラダなどに入れても美味しいです。きりがないほどメニューが出てきます。

見た目がオシャレになる




私はとにかくアボカドの色が好きなんです。
というか、緑色がそもそも好きなんですが… 女性はオシャレ好き。ファッションにしても食べ物にしても、まずは、見た目が重要です。 私も料理する時、出来た料理を盛り付けるところからテーブルに並べるまでをイメージして 材料を買ってきます。変ですかね? 特に緑色のもの赤い色の食材は欠かせませんね。その中にアボカドも入ります。 見た目のアクセントになりますよね。

野菜のようなアボカドは女性の味方




アボカドは果物の一種ですが野菜のような感覚で使われることが多いですよね。 女性は野菜が好きです。
男性からすると何が好きなの? 「まずいじゃん」と思われるような 野菜が女性は特に大好きなんです。 アボカドもそう思われる食べ物の一つではないでしょうか。

働く女性が増えてきている今、簡単、手軽に食べられるところが
アボカドの魅力だと思います。
私も朝の忙しい時間によく食べています。
特にスムージーは他の野菜や果物とミックスして簡単にできるのでオススメです。
アボカドを切る方法は


こちらの動画を参考にするとキレイに切れますよ。



アボカドの栄養がそのままとれる


アボカドは生のままでも加熱しても、ほうれん草のように茹でるとビタミンが 水に流れ出てしまうという心配がいりませんよね。 そして、女性心理としてはカロリーが気になる人もいるかもしれませんが、 アボカドって料理に使っていても多くて半分の量ほどです。 カロリーをさほど気にせずアボカドの栄養そのままとれる。 そこがいいんですよね。私は今、週に 3、4 日アボカドを食べています。

まとめ


1 何よりも和食でも洋食でもいける味が好き
2 入れるだけで見た目がオシャレになるのが好き
3 野菜を食べているような感覚で食べられるのが好き
4 そのままの栄養が効率よくとれるのが好き

なんかアボカドって無駄がなくて良いところがいっぱいですね。 あの時のアルバイトでの出会いをきっかけに、こんなにアボカドを好きになれるなんて 思ってもいませんでした。
私もアボカドがとても大好きな女性の一人です。 アボカドを好きって言ってる自分に酔ってるのかもしれませんが…笑