LINEで送る
[`yahoo` not found]



信州数ある夏祭りの中で、地元の人間にも意外と知られてない
超レアな夏祭りを紹介します。

軽井沢に隣接している御代田町。
軽井沢という全国区の街の陰に隠れてしまっているようなイメージがありますが、
浅間山のふもとに広がる高原の町は、美味しい高原野菜と、四季折々の自然が自慢の街です。

そんな御代田町が1年で一番暑くなるお祭りが『龍神まつり』です!

2017年の開催は7月29日(土)です。毎年7月の最終土曜日に開催されています。
夏の軽井沢は大変な混雑ですが、御代田町は軽井沢程の混雑はありません。
(隣接しているので影響は多少あるかもしれませんが…)

この夏は全長45メートルという日本一長い龍が舞う大迫力の『龍神まつり』を見に
信州は御代田町を訪れてみませんか? 

会場とアクセス方法


会場:真楽寺・しなの鉄道御代田駅前・龍神の杜公園

当日は、会場が2箇所に分かれています。龍の舞は真楽寺と御代田駅前で見る事ができます。

真楽寺では、大沼を泳ぐ龍を再現すべく湖上での舞が見る事ができます。
寺には駐車場がないので、会場をつなぐ無料シャトルバスが用意されています。
真楽寺方面「御代田駅北駐車場前~真楽寺」、「やまゆり公園~真楽寺」
付近に駐車場がありますので、そちらに車を止めてシャトルバスにて真楽寺までの移動をしてください。両方見たい場合は、有料になりますが、御代田駅北駐車場を利用するとアクセスが良いかと思われます。ただ、駐車する時間により駐車料金はかさみますのでその当たりはおさいふ状況とご相談のほど…笑

駅前では女性陣による姫龍の舞を見る事ができます。

御代田駅前に一番近い駐車場は「御代田中学校グランド」となりますが、御代田中学のグランドは当日、早い時間より満車になる事が予想されますので、少し離れてますが町営グランドとシチズングランドに駐車された方は会場近くの御代田中学校前までのシャトルバスが運行されますので、そちらを利用ください。

町営グラウンド方面「町営グラウンド~シチズン駐車場~御代田中学校前」

開催時間:正午~夜9時までです。

フィナレーの花火ですが、例年19:45頃からあがるようです。
地元の方に聞いたスポットは「龍神の森公園」です。頃合を見計らってこちらに移動してフィナレーの花火をみるのもいいかもしれません。

なお、交通規制が会場周辺で入ります。
車で来場予定の方は早めに現地入りをお勧めします。
また、比較的穴場のお祭りではありますが、長野県民は公共交通機関のアクセスが都会ほどよくないので、自動車で移動することが多いです。
駅前の会場近くの駐車場は混雑が例年予想されているようです。

真楽寺と駅前、両者の龍の舞を見たいという方は、電車で御代田駅まで行ったほうがベストだと思われます。【駐車場が有料駐車場とのアクセスになる可能性が大きいので】

当日の詳細の情報はここをご覧ください【御代田町公式HP】

http://www.town.miyota.nagano.jp/category/kankoujouhou/2308.html


甲賀三郎伝説と龍神まつり〜龍神まつりの由来




甲賀三郎で検索をかけると、実在する作家?さんもいらっしゃるようですが、こちらの三郎さんは伝説に登場する三兄弟の末っ子の三郎さんになります。

どこの時代も、三兄弟が登場するとなぜか出来がいいのは末っ子。
お兄ちゃん達の嫉妬を買うのは定番ですが…こちらの三郎さんも、そんな出来のよさからお兄ちゃん達に妬まれて蓼科山の人穴に突き落とされてしまいます。

浦島太郎ではないですが、三郎さんは地底に暮らす人々に歓迎され、地底で婿となり生活するわけですが、地上に残してきた愛おしい姫を思い続け涙を流すわけです。

地底人はしかたなく、そんな三郎さんにおにぎりを9個持たせて地上に返すわけですが、苦難の旅のすえ浅間山のふもとにある、真楽寺の大沼にたどり着くわけです。

近くで遊んでいた子供達が三郎さんの姿をみて、恐怖で泣いて逃げ帰ります。自分の姿が龍になっている事を湖面に映った姿で知った三郎さんは、姫に会えぬと姫の名を泣き叫びます。

すると、そんな三郎さんの耳に愛おしい姫がよびけてきました。
なんと、姫は帰らぬ三郎さんを探し求めた挙句、諏訪湖に身を沈め龍になっていたのです。龍になった三郎さんは諏訪湖に行き姫と仲良く暮らし、神になったという伝説。

在り来たりな伝説ではありますが、最後はハッピーエンドでホットするお話です。
そんな伝説をモチーフに『龍神まつり』は行われます。




当日は45メートルある『龍神』と女性陣が担ぐ『姫龍』が市内の小学校にある『龍神丸』と『雪窓丸』と共に、壮大な龍の舞で伝説を再現してくれます。

フィナーレは、湖面を飾る花火と龍の姿がなんとも幻想的なシーンを演出してくれます。
こんな田舎でも ディズニーシーばりの花火と龍の水上ショー!しかも1年に一度の超レアなイベント!!見逃したらもったいないですよ!!

おまけ・御代田のお勧めグルメ




御代田は、浅間山麓で栽培されている『霧下そば』が自慢。霧下そばは、寒暖差が激しく朝霧が発生しやすいところで栽培されるそばのこと!寒暖差の厳しい気候が、より蕎麦の風味を強くしてくれるため、『蕎麦通』にはたまらない『蕎麦』です!
会場の近くの真楽寺のそばにある『地粉や』さんは地元でも、霧下蕎麦が美味しいと有名なお店です。
お昼は11時~14時 夜は17時~21時まで営業予定ですが、蕎麦がなくなり次第終了という人気店です。どうしても食べる!と気合が入ってる方は、電話番号を記載しておくので、問い合わせてから行ってみてくださいね。
(TEL 0267-31-6663)『地粉や(ジゴナヤ)』